ページトップへ

ブログ

  • スタッフブログスタッフブログ
  • 狭山市注文住宅 構造検査実施しました。

  • 2017/07/31(月) スタッフブログ

こんにちは、工事部の斎木です。

狭山市のS様邸にて構造の検査を行いました。

まずは柱1本1本に、土台や梁から柱が抜けない様にする為の金物が取り付けられているかをチェック。全柱を点検しますので、写真の枚数も3桁になりました。

続いて耐力壁の仕様と配置、補強金物をチェック。

屋内は筋交いと言われる斜めの木材、屋外は構造用のパネルにて強度を取っています。
筋交いは、つっかえ棒みたいに揺れを止める材料なので柱からはずれない様に補強の金物を取り付けます。

外のパネルは使用する釘の長さと間隔で強度が変わってしまいますので、釘の種類とピッチをしっかりとチェックしました。

最後に保険の構造検査にてダブルチェックを行い合格しました。

耐震等級3相当の安心安全な構造の建物になりました。これから建物を仕上げていく工事になります。

部屋の大きさ等が徐々に見えてくるので楽しみにしていて下さい。

 

 

SH-Space 公式LINEページ

SH-SpaceのLINE@アカウントが出来ました。

友だち追加でSH-Spaceのイベントのお知らせなど様々な情報を受け取ることができます。
友だち登録よろしくお願いします!

スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます! 
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全13ページ中)