ページトップへ

ブログ

  • 柿澤 哲次柿澤 哲次
  • ビンテージ建具の勉強会をリクシルで行いました!

  • 2017/05/08(月) 社長ブログ

幸福の住まいを創造する、エス・エイチ・スペースの柿澤(カキザワ)です。

先日、いつも御世話になっています、リクシルさんのショウルームにて新商品とインテリアの最新トレンドの勉強会をして頂きました。  

室内の扉や床材などは、毎年進化をして続けており、多種多様なアイテムが登場しています。

ひと昔前ですと、特注したり、輸入しないと手に入らないようなアイテムが、今は国内メーカーから調達ができる良い時代となりました。 輸入建材が悪いという事ではないですが、やはり製造者の顔が見える日本製の方が安心して採用できます。  当社が得意なブルックリンスタイルのインテリアに合う、絶妙な建具がこれです!

ビンテージ調に仕上っているのが特徴です。  扉の面材は、ハンドメイドの質感を出す為にあえて不均一な塗り風合いを持たせた、ローラー塗装仕上げとなっています。 

また、木目の魅力が最大限引き立つよう、オイルフィニッシュ仕上げのイメージで作成されています。

こうした、質感の高い扉を標準採用して、希望するインテリアの世界観をより高めていきたいと思います。

最後は、開発者の方との座学です! とても参考になりました。 どんどん情報をインプットして

ビンテージの魅力を活かした、個性的な空間を演出していきます。

リクシルの皆さま有難うございました。 また、新たな扉のラインナップを当社で建築される方は

楽しみしていて下さい!!

               感謝

                      柿澤 哲次

SNSも更新しています。よろしければフォローお願いします。

facebookはこちら

Instagramはこちら

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全11ページ中)