ページトップへ

ブログ

  • 柿澤 哲次柿澤 哲次
  • 照明について~ポール・へニングセンのPH

  • 2017/02/23(木) 社長ブログ

世界に一つだけの幸福の城を創造しています、エス・エイチ・スペースの柿澤です。

当社の打ち合わせスペースには、スタンド照明をおいています。 それが、これです!

 

これは、デンマークのアーキテクトであるポール・へニングセンがデザインしたスタンド照明PH80であります。

当社のハウスオーナー様のお宅のダイニングには、このポール・へニングセンがデザインして、おそらく最も高い人気を誇るぺンダント照明として有名な、「PH5」をつける事がおおいです。

 

 

これらは全て、当社の施工例であります。 古くからPH5を使用されているハウスオーナー様もいますし、新築を機会に採用される方もいます。 このPH5は、カーブを持つ4枚のシェードが組み合わさって出来ており、独持のフォルムになっています。  この独持のフォルムが生み出す光は、機能美に溢れております。

以前、レ・クリントのペンダント照明をブログにてご紹介しましたが、こちらも大好きな照明の一つであります。

こうした照明が一つあるだけで空間が演出されるので、その効果は絶大です。  

今後も、PHが似合うような空間を提案してゆきます。

                              感謝  柿澤 哲次

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全10ページ中)