ページトップへ

ブログ

  • 柿澤 哲次柿澤 哲次
  • ハウスオーナー様見学会を開催しました!

  • 2016/12/16(金) 社長ブログ

家族の幸福の城を創造する、エス・エイチ・スペースの柿澤です。

今回は、先日予約制にて開催させていただきました「ハウスオーナー様見学会」についてお話させて頂きます。

実際の住まいをご覧頂ける良さは、何か? と申し上げますと・・・ それは

住宅展示場やモデルハウス、又はお引渡し前の建物完成見学会では、実際の暮らしがなされていない為、つまり生活感が無い空間を見学しても、実際の住まい造りは、すべて見えて来ないのであります。

例えば、収納であります。

机上の収納率で考えても、実際に住んでみると「収納が足りない!」・・・ なんて事は、起こり得ます。 

もちろん、モノを捨てずに増やし続ければ、収納スペースからモノは溢れますが。

近頃では規格住宅が一見、注文住宅のような訴求されながら、「収納クローゼットが一つもついていなく、全て追加工事」という住宅が数多く販売されております。(こうした家は、見かけの価格を安く見せた販売手法で訴求しています)   漠然とした収納プラン・・・言わば建売住宅のような収納スペースで建物を建築しても、例えば子育て中の家族であれば、子供の「モノ」は年齢を追うごとに増える一方であります。 これは、ご両親の意思とは反する事であります。 家族の構成、趣味、思考(モノを捨てられるタイプか?捨てられないタイプか?片付けが、好きか嫌いか等)を踏まえて収納計画を考慮しないと、後々モノが居室スペースに溢れてくる事となるのであります。

今回、見学して頂きましたハウスオーナー様は、多趣味な方であります。 多趣味な方は、必然的にモノが多い傾向となります。  そこで、適切な場所に、適切な収納スペースがある事が重要となってくるのであります見学して頂いたどの部屋も、どの収納もとても綺麗に整頓されており、その工夫と収納間取りについて、御見学いただいた方々から絶賛していただきました!  

便利な収納計画を建物のプランに実現するには、何が大切でしょうか?  それは、建主様であるハウスオーナー様と設計建築を請け負う私共(設計者であり、建築会社)との、コミュニケーション(言わば会話!)がとても大切な要素なのであります。

雑談をしながら、ご要望やライフスタイルをお伺いし、打ち合わせの時間を何度も、しっかり行う事が重要なのであります。  

もちろん、どこの建築会社もプロとしての提案を行いますが、世界に一つだけのご家族に、世界に一つだけの住まい!となれば、画一的な規格住宅や、お座なりの提案の収納計画では不便になる可能性は高くなります。 

ハウスオーナー様の想いが詰まった「こだわりの一邸」をハウスオーナー様の生の声で「こだわりや想い」を直接伺いながら、建物を見学する事は、住まい造りを始める前に必ず実施しておいて頂きたい事であります。 

是非、注文住宅をご検討されている方は、ナマのお話が聴ける「ハウスオーナー見学会」の参加をお薦めします!

当社でも、随時開催しておりますので、HPよりご確認ください。

最後に、ハウスオーナーのI様、ご見学頂きました方々、ありがとうございました!  

                               感謝   柿澤 哲次 

 

 

 

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全12ページ中)