ページトップへ

ブログ

  • スタッフブログスタッフブログ
  • 所沢市 注文住宅 上棟しました。

  • 2017/03/20(月) スタッフブログ

こんにちは、工事部の斎木です。

所沢市N様邸の上棟工事を行いました。

基礎の上に床柱を支える木(土台・大引)を並べアンカーボルトでしっかりと固定。

1Fの床下になる空間に隙間なく断熱材をはめて床下の温度に影響を受けづらくします。

最後に床下地の合板を敷き、1Fの床下地が完成です。
上棟に向けて安全に作業する準備が出来ました。

本格的に組み立て作業を開始。一通り柱を立ててから、2F床を支える梁を組んでいきます。

金物や木材で固定するまでは揺れますが、大工さんも、鳶の職人さんも気を付けて安全に作業しています。

梁が組み終わったら、柱の垂直を確認し、ボルトを締めて2Fの床下地合板を留めていきます。

床下地がないと2Fの柱や梁を組む作業が安心して行えます。

1Fと同じ様に柱梁を組み上棟作業の終了です。

2Fが1Fよりも大きな形状なので、建ち上がるととても大きく感じますね。

これから地震に強い構造にしていく作業になります。

安心安全な建物にしていきますので、楽しみにしていて下さい。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全13ページ中)