ページトップへ

ブログ

  • スタッフブログスタッフブログ
  • 『JAPAN SHOP 2017』『建築・建材展』に行ってました!

  • 2017/03/18(土) スタッフブログ

お家に使う建築・建材のトレンド、ネタ探し

3月7日から10日まで東京ビックサイトにて開催していた『JAPAN SHOP 2017』『建築・建材展』に行ってきました。

文字どおりではありますが、『JAPAN SHOP』の方は、店舗・商業施設関連の総合見本市、『建築・建材展』は建築関連の見本市で、各社新製品を持ち寄ってきています。入場者数の4日間の累計は『JAPAN SHOP』は205,316人、『建築・建材展』は102,695人だったようです。全国たぶん海外からも店舗・建築関係者、商品開発をしている人などほんとうにたくさんの方々が、商品説明を受けてました。

 

まずは体感!マイクロ・バブル!

ということで、まずはマイクロ・バブルたるものが、発生する水槽に手(右側の方が、私の右手)を浸します。 

 

しばらくして、取り出し乾燥させます。

で、どうでしょうか?

 

わかりますか?

なんとなく、白くなったような・・・

 

水と空気の0.003ミリの小さな気泡が、皮脂や汚れ、ニオイを洗い流してくれます。実は、水槽に浮かんでいる白いものは垢や汚れだったりします。本当に石鹸要らずで、石鹸で体をこすらなくても汚れが落ちるそうです。中には、シュノーケルをつけて、何分間も湯船に潜って頭皮まできれいにされている強者もいるらしいです。

 

お家で使えるネタ探し

 

「皆様のお家で使える、いい素材を探す」が、一番の目的です。

いろいろまわって探してきましたよ!

 

 

これなんか、いかがでしょうか?

古材の床材です。元の材料なんだかわかりますか?

これ、運送で使う「木製のパレット」なんです。このマークのこの箇所がいい!とか、この文字がいい!ってのは商品のアタリ次第・・・梱包あけるのが、ドキドキかも?

 

 

印字してある文字やマークが、なかなかシャギーな感じで、良いかもです。表面が、ザラザラなので素足はNG。スリッパや靴などで上がる前提での使用はOKだそうです。

 

 

違うブースでは、古材の床材。

これは、中国の家屋を解体した時にでた木材を加工したものです。これも下足での使用が前提ですが、お家の家具や棚への使用はいいかもしれません?

 

カタログやサンプルぞくぞく到着!

 

気になったブースでは自分の名刺を差し出し、販売担当の方と名刺交換。商品説明を受け、カタログやサンプルをお取り寄せというのが、パターン。

ぞくぞく会社に届いています。

 

 

今回、良い出会いがありました。

皆様のお家で、より良いご提案ができるよう準備しています。

 

気になったブース

株式会社サイエンス

 

マイクロ・バブルの製造メーカーさんです。反響があれば弊社にて実演も可能です。ボディーソープとおさらばできる日がくるかも?

 

ゴーリキ・アイランド

 

私の地元、三重県の伊勢市の会社です。表参道にG.BOATというショップも出店しています。元々ご家業が造船業で、マリンランプや金物など船舶についている商品を取り扱っています。もちろん元来が造船業なだけに、なんちゃってではなく本物なんです。

 

ウッドハート

 

こちらも、地元に近い名古屋の材木屋さんです。杉材の足場材やいろいろな古材の取り扱いがあります。

 

気に入っていただけた商材ありましたか?

あなたのお家に使いますかね?

 

目利きのTED

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全12ページ中)