ページトップへ

ブログ

幸福の城を創造する、エス・エイチ・スペースの柿澤です。

昨日、普段から私共が手掛けるお宅様の照明プランについて、共に仕事させて頂いております、照明デザイナーさんが当社の現場視察にお越しになられました。

私共は、演出照明に力を注いています。  空間づくりにおいて、照明計画はとても重要な要素であります。

当社が、提案する照明は大きく以下の要素をポイントにしております。

・寛ぎのあかり   ⇒心地よくリラックスする為の明かり

・家族団欒のあかり ⇒家族で語りあう為のあかり

・食事のあかり   ⇒料理をおいしく食べられる、ダイニングレストランのようなあかり

・勉強が捗るあかり ⇒目がスッキリして、脳が活性化するあかり

・趣味のあかり(シアターのあかり、ガレージハウスのあかり等)

暮らしのシーンの中で、その場・その時に快適な明かりがあります。

私共は、建主さまの建物プランを作成しながら、常にその場の明かりのシーンも同時に想像しながら描いています。

決して、出来上がった建物プランに、後から照明器具を選定するような照明の提案は、行いません。

特に、木工事の段階から準備をおこなう間接照明の施しには、力を注いています。

この提案は、建物の構造や納まりに大きく影響する為、建築のプラン段階からの計画が大切であります。

一棟一棟、心込める提案箇所は無数にありますが、その中でも、手間と愛情をかけた分だけ、素敵になるのが演出照明です。

今回、月に何百というプランを提案している、照明デザイナーの目に留まり評価頂けるのは、大変嬉しい事であります。

しかも、今回特別に当社用の照明提案集を編集していただき、BOOKでお待ち頂きました。 これは、お見せできないので、内緒です(笑)

当社でご契約いただい方に、これからも、プロの照明デザイナーさんとの密なコミュニケーションを図り、

最高の照明提案を行います。  昼の明るい時間での建物内覧会では、なかなか判らないのですが

是非、当社が提案している演出照明の現物現場を皆さまにご体感して頂きたいと思います。 百聞は一見にしかず!

皆さまのご見学、お待ちしております。

                    感謝  柿澤 哲次

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全10ページ中)