ページトップへ

ブログ

  • 柿澤 哲次柿澤 哲次
  • パナソニックさんから表彰されました!

  • 2018/04/29(日) 社長ブログ

幸福の住まいを創造する、エス・エイチ・スペースの柿澤です。

当社は、「人生を楽しむ住まい」づくりをテーマに、屋上庭園を社の屋上にモデル常設し、屋上ライフを皆さまへご提案し続けておりますが、屋上庭園を設置しない際は、太陽光発電システムを搭載した「省エネルギー住宅」の住まいを数多く手掛けてきました。 太陽光発電システムを設置しているお宅様は、世の中に数多くありますが、自動車にも様々なブランドや車種があるように、太陽光発電システムにも様々な種類があります。

そして、車にも様々な性能があるように、太陽光パネルにも

品質の高いパネルから、普通のパネルまで、沢山の種類があります。

これは、商品カタログでは判らず、又一度設置しますと自動車や家電製品のように

買い替えという訳にはいきませんので、慎重に設置するパネルを検討する必要があります。

しかしながら、実際にその性能を体感するには、設置した建物の発電実績をみてみないと判らないものであります。

仮に太陽光発電システムの設置工事費用が安かったとしても、発電効率が悪かったり、
夏の暑さに弱いパネルを設置している事で(太陽光パネルは、暑さに弱いのであります)、
夏の発電は悪かったり、又は曇りの日に発電が弱かったりしては、本来の目的を果たす

いわば、出来る限り多くの発自家電を行い、電力を購入してなくても済む生活を送る事から

遠ざかる事となります。

又、太陽光パネルは屋根に相当な荷重で負担をかけるにも関わらず、
新築でありながら、太陽光パネルの重量を加味しないで建物の構造をプランしているケースもあります。

(地震や台風に弱い家となります)

他にも、さまざまな事があります。

当社は、本来の「発電する」するという、創エネの目的を最大限実現できる性能と

大切な建物の屋根に安心して設置できる良品質の太陽光発電システムを検討し続けた結果、

パナソニック製のHITという、太陽光発電パネルが最適であると心底確信し、お施主様へご提案しております。

そうした結果、なんと 当社が 首都圏において第二位との実績を得て先日、パナソニックさんより表彰をいただきました。

 

 

驚きではありましたが、太陽光パネル設置希望の建主さまへの建物は

発電効率が良くなる為の屋根デザインと意匠設計を融合させてプランニングしてまいりました。

また、建物のお引渡し後の定期点検の際には、実際の発電データと記録し、時系列にて

発電量、売電量、買電量などの検証を行っております。

もちろん、設置された全ての建主さまの太陽光発電量は

最高の実績となっております。(年間の電気代がゼロになる換算です)

これからも、建主様のご要望に応えるべく、

最適なご提案をしていきます。

パナソニックさん、有難うございました!

表彰の盾は、当社に飾らせていただきます。

今後も、デザイン性だけでない、大手にもまけない

高性能住宅の提案に努めてまいります。

感謝

SH-Space

柿澤 哲次

 

 

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全17ページ中)