ページトップへ

ブログ

こんにちは、工事部の斉木です。

飯能市H様邸の構造検査を行いました。

耐力壁となる外部のパネル、筋違いの位置や釘の種類、ピッチを確認。

筋違いには補強の金物も取り付け、ビスの本数も全箇所チェックしています。

柱には、地震の縦揺れで土台や梁から抜けないように、引き抜き防止の金物を取り付けています。

構造計算により大きく力が加わる場所には強い金物を弱い所でも小さい金物を使っていますので、ずべての柱に合った強度の金物が付いているか確認していまきます。

梁と梁の接合部分にも抜け防止の金物があります。同じ方向には短冊状の平らなプレートを、直行する所には羽子板ボルトを使って固定しています。

 

検査が終了し、地震に強い安心安全な構造が完成しました。

これから壁や天井の下地工事となります。

工事の進捗を楽しみにしていて下さい!

 

SH-Space 公式LINEページ

SH-SpaceのLINE@アカウントが出来ました。

友だち追加でSH-Spaceのイベントのお知らせなど様々な情報を受け取ることができます。
友だち登録よろしくお願いします!

スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます! 
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全21ページ中)