ページトップへ

ブログ

幸福の住まいを創造する、エス・エイチ・スペースの柿澤です。

只今、当社は正月休みにて、私も休みをとらせて頂いております。  そこで普段、仕事柄土日休みでは無い私は、子供達となかなか遊びに行く事ができない為、正月休みは必ず雪山へ家族で行っております。     今年も、この機を有効に…という事で毎年恒例にしているスキーへ参りました。

前日までは、30cmの積雪なので心配しましたが、当日気温も下がり、雪も降りスキー可能になりました。

私の愛用ブーツ!    

 

昨年購入したのですが、これが私の足にとても相性が良く、筋トレしていない私の脚力をありがたい程リカバーしてくれています。  

寒かったですが、雪質は良く2日間ぞんぶんに滑りました。 運動不足なのに、意外といけます!  

   スキーをしていると、いつも感じるのですが、スキーの滑りの質と仕事で何かトライをしている時の成果がとても似ているのです。    どういう事かというと、スキーをされる方は当然ご存知な事と思いますが、体が前傾姿勢になっていないと、重心がフラフラして安定性がなく良い滑りが出来ないのであります。     滑りはじめに、「調子悪いなー」「うまく滑れないかなー」などと考えたり、思ったりすると大抵悪い滑りなるのです。   逆に、良いイメージで滑り始めると、気持ち良く安定した滑りが出来るものです。  これは、仕事でも同じで何か事を成す際に、悪いイメージで取り組むのと良いイメージで取り組むのでは、全く違う結果となるのです。

スキーなようなスポーツは、結果はリアルタイムですが、仕事は、即結果が出るとは、限りません。だからと言って、「やっぱり駄目であろう!」と直ぐ諦めてしまうのは、絶対に良く無いと思っております。

スポーツも、仕事も良いイメージを持ち、コツコツと取り組んで行きたいと思います。

全ては、心の持ち次第という事で、本年も歩んで行きます!!

 (すっかり夜・・・です)

がんばって、なんとかもう一回くらい行こうとかと思っております。

                                      感謝 柿澤 哲次

                                        

 

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全11ページ中)