ページトップへ

現場レポート

  • テイスト別
  • すべて

「ナチュラル・カフェ・ハウス with ゼロエネルギー住宅」

埼玉県入間市Mさま邸

1.2017年05月23日
土台敷きの様子
土台敷
土台敷きが終わりました。
基礎からずれる事なくしっかりと固定しています。
上棟までもう少し、楽しみです!
2.2017年05月20日
型枠外しの様子
型枠外し
基礎立ち上がりの養生期間を置いて、型枠の取り外しを行いました。
コンクリートの玄関に大きなヒビや穴もなく綺麗な仕上がりになりました。
この後、天端の水平を計測して土台敷きの準備を行います。
3.2017年05月15日
型枠工事の様子
型枠
配筋検査後ベースのコンクリートを打設し、乾いた後に立ち上がりの型枠を組みました。
コンクリートに立ち上がり位置を墨出しして通りを出してまっすぐにコンクリートを打てるようにしています。
4.2017年05月12日
配筋検査の画像
配筋
基礎の鉄筋組みが終了しました。
配筋の感覚や、コンクリートの入るスペースの寸法が確保出来ている事を検査しました。
5.2017年05月02日
砕石敷の画像
砕石敷
根切が終わった後に基礎の底盤作りとして砕石を敷きました。
コンクリートが平らになり、鉄筋の下に均一に流し込めて強度を得る為に必要な部分になります。
地鎮祭で用意したお札も中央付近に埋めて安全を祈願しました。
6.2017年04月26日
基礎の形状の確認
基礎の形状の確認
お家の配置を確認した後に、基礎の配置がちゃんと直角になっているかを確認します。
ピンクの糸とイエローの糸が、基礎の真ん中(基礎芯といいます)を表しています。
その交点が、基礎の四隅となります。

対角の距離を測り、その値が同じであれば、直角になっていると判断できます。 
7.2017年04月25日
配置確認の画像
お家の配置確認を行いました。
水糸と呼ばれる、糸(写真の蛍光イエローの糸です)を隣地との境界線上にピンと張り、その上部の板に水平器にて垂直の位置を出します。そこからの基礎の芯の位置が、設計と差異がないかを調べました。
8.2017年04月09日
地鎮祭の様子
地鎮祭
地鎮祭を行いました。
土地を鎮め工事の安全を祈願しました。
これから工事の準備を行い、安心安全な建物を造っていきます。
9.2017年03月27日
地盤調査の画像
地盤調査
最新の地盤調査方法である、SDS方式にて地盤調査を実施しました。
調査した所、埋設物がある可能性がありましたので、さらに試掘を行いました。
徹底して地盤を調査して、安心の基礎工事を実現します。
10.2017年03月25日
造成工事の画像
造成工事
造成工事が完了し地盤調査を行います。