スタッフブログ

飯能市 注文住宅 配筋検査を行いました。

スタッフブログ 自己紹介
2018/09/25(火) 現場ブログ

こんにちは、工事部の斎木です。

飯能市N様邸の基礎工事の配筋検査を行いました。

鉄筋のまわりにコンクリートがしっかりと入るスペースが取れているかのチェックで、土に接している部分は60mm必要になってきます。底面は浮かせてる為にコンクリートで出来たブロックを挟み60mmを確保します。

基礎のコーナや、鉄筋が1本では届かない長さの所には、重ねて鉄筋を設置します。その時には、鉄筋の太さによって重ねる長さが変わって行くので、太さに合った重ねが取れているかをチェックして、強度を確保していきます。

 

基礎の強度をしっかりとる為の第一歩が完成しました。

安心安全な建物になる様にこれからも点検していきます。

 

SH-Space 公式LINEページ

SH-SpaceのLINE@アカウントが出来ました。

友だち追加でSH-Spaceのイベントのお知らせなど様々な情報を受け取ることができます。
友だち登録よろしくお願いします!

スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます! 
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

 

記事一覧

1ページ (全22ページ中)

ページトップへ