スタッフブログ

柿澤 哲次 自己紹介へ

30年前の車のTOYを直してみました

2022/03/24(木) 社長ブログ

楽しい住まいを創造するエスエイチスペースの柿澤です。

 

私は玩具が大好きです。 オモチャ屋さんになりたかったくらい!

その憧れが、私の住まいづくりに影響もしていると思います。

私が子供頃は、現在のような大手流通チェーン(トイザらスなど)は、

存在していなかったので、オモチャを買う際は地元のオモチャ屋さんや

百貨店の玩具売り場で購入していました。

オモチャが沢山ある空間は、ワクワクしますよね。

今でもその感性が残っており、購入するしないは別として

あの空間はワクワクします!

 

そんな心持ちなもので、オモチャをそこそこ所有しています。

でも使用していなかったり、保管だけしていると

少々劣化してくるものです。湿気と風通しですね。

これは30年前に購入したアメリカ製のオモチャなんですが

電池でサイレンが鳴り、パトライトが赤と青で交互に

点灯する優れものでした!  

が、もう20年以上保管していたので、全く動かないことが判明、、、

当たり前ですよね。

写真だと判別し難いですが、このTOYはサイズが30CM以上ありそこそこ

大きいんです。 その分迫力もあるんですよね。

私の大好物のアメ車のTOYなので、バラしてメンテナンスしてみました。

錆びている配線を交換し、交換できない鉄部分の錆びを除去したりなど、

そして電池を入れてみたら、復活!!

昔みたいにサイレンが鳴り、ライトが点灯!感動ですね。 

30年間保管していたので、これからも箱付きで大事にしたいと思います!

いつか持ちきれなくなったら、大切にしてくれる人へ差し上げたいですね。

私のホビーの一コマでした。

お付き合いいただきありがとうございました。

 

感謝

柿澤 哲次

 

 

 

 


☞☞埼玉県西部地区で注文住宅を建てる
SH-Space(エスエイチスペース)
新築、リフォーム、土地探しはお任せください!

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全67ページ中)

ページトップへ