柿澤 哲次 自己紹介へ

外壁メンテナンスについて

2023/11/30(木) 社長ブログ

楽しい住まいを創造するエスエイチスペースの柿澤です。

当社は2008年に創業、2009年より当社で

設計建築した建物をお引き渡しさせていただいております。

創業時に新築させていただきましたハウスオーナー様の

建物の屋根や外装のメンテナンス工事を

5年前より随時実施させていただいています。

外壁や屋根、バルコニーなどのメンテナン工事は

簡単に右から左にお金を出せるものではないですが、

「家」を長く持たせる観点から

適切なメンテナンスをお金をかけて実施する事は

大変重要な事であります。  

そして、これは「新築時」と同様に、安ければ良い!

というものではありません。 

もちろん、なんでも安いに越した事はないですが

丁寧なメンテナンスは、仕事を丁寧に行う熟練の職人さんが必要です。

安く仕事をする職人さんに、依頼していては「良い仕事」は実現されないと

言っていいと思います。 

安い仕事には、安い理由があります。

その理由を、建主様が担保できれば良いのですが、

外壁や屋根やバルコニーの防水は

足場設置が必要であり、高所作業となります。

そして何より専門技術と専門知識が必要です。

ですから建主様にて、全て担保するのは難しいと思います。

またメンテンナンスに必要な材料も「安い材料」では

難があります。  

施工性や耐久性などは、材料選びの最も重要な要素ですが

安い材料を使用してのメンテナンスは、その後の耐久性は下がります。

そして元請け会社として大切な事、

それは「協力業者さんや職人さん任せに仕事をしない」事です。

これは新築工事も同じ事。

無論、信頼できる業者さんに仕事を依頼しております。

しかしながら仕事をお任せして、その仕事の実現度を

元請けとして細かく点検する事がとてもの大事なことです。

当社の外壁などのメンテナンス工事は、下記の流れとなります。

【業者さんによる施工】

    ☟

【 施工者の点検】 

    ☟

施工後に現場の担当者=現場監督
(SH ~Space の建築士)により品質確認

    ☟

【施工者へのフィードバック】  

    ☟

完了後、工事詳細を写真付にて工事内容の報告実施】

 

この外壁や屋根だけではなく、家全体を理解している

当社の建築士が、建物をクリニックする事で、

安心の安定した強固なメンテナンス工事が確立すると考えております。

こうした安心が連鎖されて、ハウスオーナー様宅のご実家の

外装メンテナンスの話を、よくご依頼いただけます。

大変嬉しい事です。

今週も、新たなメンテナンス工事が開始しました。

ハウスオーナー様のご実家です。

お庭の木などは今回のメンテ工事を期に、整理をされたので

少々寂しくなりますが、建物のイメージチェンジで

雰囲気も一変します。

綺麗に住まい、長く持つ住まい

どうぞ、皆様お気軽に

外壁や屋根のメンテナン工事について、ご相談ください。

よろしくお願い申し上げます。

 

感謝

柿澤 哲次

 

 

 

1ページ (全3ページ中)