スタッフブログ

斎木 寛 自己紹介へ

坂戸市 注文住宅 上棟しました

こんにちは、工事部の斎木です。

坂戸市U様邸が無事上棟しました。

 

木造在来工法の建物なので、柱を建て梁を乗せて組み上げていきます。

組む順番もあるので段取り良く進めていきます。

組み上がった所で梁を架けている接合箇所には、金物を取り付けて

固定していきます。

 

外周に面した所に取り付けた金物には、締め忘れがない様チェックした後に

断熱材を吹き付けています。

熱橋といって屋内と屋外の温度を金物が伝えてしまい、寒さや結露を起こす事を

防ぐための一手間です。

 

2Fの床下地になる合板を梁の上に並べて、接着剤と釘でしっかりと

固定していき、1F部分の完了です。

 

2Fも同じ様に柱と梁を組み上げていきます。

 

2階建てなので、梁の上に合板はありません。

かわりに屋根を受ける束と母屋(梁)を組んでいき垂木と合板で

屋根の下地を造ります。

 

 屋根下地まで進めて上棟作業終了しました。

これから耐力壁や金物を取付けて地震に強い骨組にしていきます。

 

だんだん建物の大きさ、部屋の広さが

これからわかりやすくなっていきますので

進捗を楽しみにしていてください。

 

 

 

 

SH-Space 公式LINEページ

SH-SpaceのLINE@アカウントが出来ました。

友だち追加でSH-Spaceのイベントのお知らせなど様々な情報を受け取ることができます。
友だち登録よろしくお願いします!

スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます! 
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

 

記事一覧

1ページ (全56ページ中)

ページトップへ