スタッフブログ

柿澤 哲次 自己紹介へ

キャルウィングさん訪問! 車見学編(後編)

2021/02/10(水) 社長ブログ

楽しい住まいを創造するエスエイチスペースの柿澤です。

 

今回は、前回のブログに記載しましたが

素敵な夢一杯の車を販売・メンテナンスされている車屋さん

「キャルウィング」さんで見学させていただいた

私の大好きな「車」をご覧いただきます!

いきなりの私の大好きなGMのピックアップトラックです! 

これは、シボレータホという車です。

最新型ですが、おそらく日本で今販売されているのは、キャルウィングさんしかない位の希少車です。

まわりに止まっている車も、鼻血ものです(笑)

そして、写真のヤシの木近くに、またまた素敵な車が見えました!

レア車ばかりで、目が泳いでしまう私。

近くに、より激写

ビンテージのボルボのワゴン。 1991年型のディラー車です!

雰囲気ありますねー  

私が学生の頃、爆発的にこのボルボのステーションワゴンが流行っていまして、

当時「乗りたいなー」と憧れておりました。 

海に行くとお洒落なサーファーは、このボルボで海に来ている方が

多かったです。 微妙なブルーがたまらないですよね!

そしてこの車!

「夢の車 フォード シェルビーGT500 」なんと、760馬力(笑)

化け物ですね。

見た目は、一見マスタングのようですが、コブラのエンブレムが印象的です。

そして記念撮影!

楽しくて笑みが止まらない私(左)の横にいらっしゃるのが、

キャルウィングさんの吉田専務さんです! 

当日はとても丁寧に色々説明してくださり、楽しい時間過ごさせていただきました。

当然ながら私が受けた印象、「人への姿勢」が普段の車の販売姿勢に出ていると思いました。

ですから、ご紹介で販売されいるケースが多いんですね。

 

写真の野球選手のユニフォームは、キャルウィングさんから車を購入された

プロ野球選手の方々のものです。 すごい数です!!

私たちの住まいづくりもそうですが、ご紹介でご縁をいただく程、嬉しい事ってないんです。

そしてそれは「住まい」に携わっている、

私たち自身の大切な評価の一つであると思います。  

 

一生に一度の住まいづくり。

そんな大切な、一世一代の大事業である「住まいづくり」のパートナーである

私たちが信頼に欠く存在となってしまったら…これほど不本意な、悲しい事はないのでは思うのです。 

ですから、こうしてご紹介のお客様が多い点に、大変感服いたします。

 

話は戻りまして、車めぐり・・・

このゴッツイ、ハマーはなんと

お客様の送迎用との事!

なかなか、乗れる機会がないですよねー

ひとときでも、こんな非日常的な車に乗れちゃうのも、ワクワクしますね! 

私共も、形は違えど「住まいづくり」を共にするお客様と

ワクワクしながら、「家づくり」を行いたいと常日頃思っています!

キャルウィングさんの規模にはとても、およびませんが

ワクワクをもっと追求し、実現したいと痛感した次第です。

 

まだまだ、お見せしたい写真があるので(笑)

今回で締めようと思いましたが、

次回も、キャルウィングさんについて書きたいと思います!

長文失礼しました!

 

感謝

柿澤 哲次

 

 

 

 

 

SH-Space 公式LINEページ

SH-SpaceのLINE@アカウントが出来ました。

友だち追加でSH-Spaceのイベントのお知らせなど様々な情報を受け取ることができます。
友だち登録よろしくお願いします!

スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます! 
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

 

記事一覧

1ページ (全54ページ中)

ページトップへ